川勝流について

・川勝(せんしょう)流は昭和30年に京都 亀岡市にて初代家元 川勝康也が創流

・平成15年8月30日に京都 南座において川勝流襲名披露公演を開催。

 副家元 康が宗家2代目康也、三世継承 康智也が三代目家元を継承。

現在、宗家は東京、家元本部を京都とし稽古場を開いております。

古典は元より創作舞踊 (新舞踊)も各稽古場にて指導。

三年ごとに一度、川勝流舞踊公演を京都 宮川町歌舞練場にて開催。

川勝 康也

川勝 康智也

三世家元

​宗家

川勝流宗家

〒202-0006

東京都西東京市

栄町1丁目9−24

TEL:042-423-4650

川勝流家元本部

〒621-0805

京都府亀岡市

安町野々神47−2

 

TEL:0771-22-4689

 

JR山陰本線「亀岡駅」より

​徒歩9分